深森の帝國§総目次 §物語ノ傍流

物語の傍流――裏制作ノ物語(目次)

異世界幻想(制作期間=2016年8月上旬-???)

コミック版『天球のアストラルシア―宿命の人 運命の人―』

◆Part.1「竜王国と竜人たち」全64頁 《画像一括版1*大判画像》―《画像一括版2*大判画像

◆Part.2「布陣*師匠と弟子」全64頁 《画像一括版1*大判画像》―《画像一括版2*大判画像

◆Part.3「予兆*攻撃と防御」全??頁 《画像一括版1*大判画像》―《画像一括版2*大判画像》制作中

小説版『天球のアストラルシア―暁闇剣舞姫―』

竜人の女武官エメラルドは、恋に、仕事に――と忙しく、命がけの毎日だ。 竜王都では、数年前に王宮と神殿の間で政治的見解が決裂して以来、ずっと激しい武力衝突が続いているのだ。 そんな或る日、恐るべき『バーサーク竜』が、神殿エリアの中に発生したとの警報が上がる。 対バーサーク戦に緊急出動するエメラルド。それは、エメラルドの《宿命》を――そして《運命》を、大きく変えてしまう出来事となった。

Part.1「竜王都争乱〜狂戦士」
1-1暁星(エオス)の刻
1-2.城壁と退魔樹林
1-3.想定外の前線
1-4.汝の敵を愛せ

Part.2「行き行きて、その時」
2-1.神殿付属医療院「医の聖杯」
2-2.宿命の凶星《争乱星》
2-3.宵闇の中の群像
2-4.神殿に集える者たち
2-5.待ち人、今ひとたび
2-6.幕間…『魔法の杖』概論

Part.3「近くて遠き者たちを」
3-1.神殿付属ノ大図書館
3-2.付属カフェの午後(前)
3-3.付属カフェの午後(後)
3-4.聴け、つねならぬ鐘鳴りいでぬ
3-5.親と子と身の上話と
3-6.朝の応接室にて

Part.4「運命のスイングバイ」
4-1.緑葉の下の厩舎にて
4-2.魔法職人の一点物
4-3.名残惜しき人々
4-4.思い惑いの曲がり角
4-5.行方知れぬ流れに抗い

Part.5「―凶星、是か非か―」
5-1.記述の中に手掛かりを求め
5-2.奇怪なる交錯
5-3.霧中の迷走と混乱の末に
5-4.仮面の占術官
5-5.天秤の御名の下に
5-6.宵闇の中の行き違い

Part.6「深き淵に星は巡りて」
6-1真夜中を駆け抜ける
6-2逃亡者と追跡者
6-3大型の転移魔法陣
6-4反逆の刃を振るいて
6-5凶星の夜と暁星の朝
6-6怒髪天と惑乱の人々
6-7恋人たちの残照
6-8竜王都の長い夜

Part.7「悠かなり雪白の連嶺」
7-1.最北部の辺境に来たりし者
7-2.驚愕と戸惑い、そして……
7-3.涼しき蒼穹の下、白妙の風
7-4.最北部の辺境という所
7-5.ささやかなダイアローグ
7-6.天球は巡りて、風立ちぬ

《通知》「小説家になろう」にて小説版を公開中/Nコードn7707ec

小説版『天球のアストラルシア―瑠璃花敷波―』

見知らぬ場所だ。広々とした庭園の中の噴水広場らしい。 目の前でウルフ耳にウルフ尾を付けた人が激怒していて、長剣を突きつけて来て「暗殺者か」と問う。何故だ。やって来た人たちも、皆ウルフ耳にウルフ尾! ここは獣人ウルフ族の国みたい。訳が分からないままに、拷問のための地下牢に放り込まれてしまい…ミステリとサスペンスに揉まれながらも、 記憶喪失かつ傷だらけになった一人のウルフ族少女が、持ち前のガッツで謎と記憶を解き明かしつつ、新たな人生の道を見つけていく話。

part.01「水のルーリエ*1」

(1)見知らぬ噴水
(2)疑惑と恫喝
(3)地下牢
(4)陰謀めいた話
(5)魔法使い治療師
(6)今、起きている事

part.02「水のルーリエ*2」

(1)変身魔法を目撃す
(2)総合エントランス
(3)中庭広場
(4)髪の下にある謎は
(5)微妙に気になる噂
(6)青いドレスと少女

part.03「密室の謎と謎の襲撃*1」

(1)朝の会話:王子と王女
(2)再びの噴水広場にて
(3)偶然の取っ掛かり
(4)宮殿ゲートを通過する
(5)王妃の中庭:密室の中の姫
(6)三尖塔の見える回廊にて

part.04「密室の謎と謎の襲撃*2」

(1)不意打ちのような襲撃
(2)事件の後の長い夜(前)
(3)事件の後の長い夜(中)
(4)事件の後の長い夜(後)

part.05「不穏な昼と眠れない夜*1」

(1)涙ながらの相談と検討
(2)持ち込まれて来た奇妙な噂
(3)雨天決行なブラ下がり
(4)血みどろの点と線
(5)たまゆらの銀の夜を過ぎて
(6)偶然と必然の場外乱闘
(7)閲兵式の表と裏(前)

part.06「不穏な昼と眠れない夜*2」

(1)閲兵式の表と裏(中)
(2)閲兵式の表と裏(後)
(3)物思う夜、すずろなる朝のひととき
(4)半可通たちの急展開(前)
(5)半可通たちの急展開(後)
(6)微妙に尾を引く決着

part.07「可能性と選択肢*1」

(1)夕食会を兼ねた報告会(前)
(2)夕食会を兼ねた報告会(後)
(3)遠き記憶の夜の底(前)
(4)遠き記憶の夜の底(後)
(5)城下町へ繰り出して
(6)過ぎ去りし日の面影

part.08「可能性と選択肢*2」

(1)結婚式と公園のパーティー
(2)変態な魔法道具トラブル
(3)モンスター襲撃の夕べ(前)
(4)モンスター襲撃の夕べ(後)
(5)謎は続く、どこまでも

part.09「因縁の発生せし処*1」

(1)夜明け前の地下牢より
(2)天球《暁星(エオス)》の空の下
(3)容疑者たちの証言
(4)紫金の色のファム・ファタル
(5)秘密会談な昼食会

part.10「因縁の発生せし処*2」

(1)謎と黙示のスクランブル(前)
(2)謎と黙示のスクランブル(後)
(3)ささやかな突破口
(4)正解と誤解が行き違って決闘
(5)もうひとつの過去の情景

part.11「深く沈める謎の通い路*1」

(1)けぶり降りしきる雨が下
(2)違和感に満ちた光景
(3)ランチトーク:噂話を小耳に挟む
(4)予期せぬ遭遇そして尾行
(5)怪しき行き先を突き止めて
(6)大暴走と大脱出

part.12「深く沈める謎の通い路*2」

(1)謎の少年、遂に現る
(2)地上の騒動、地下の路道
(3)不意打ちの衝撃と疑惑
(4)事実と真実の地下迷宮
(5)汝が心いずこに在りや
(6)表面化した事しない事
(7)最初の、かの日の目撃談

part.13「もつれた意図と謎の追跡*1」

(1)手術、或いは高難度クエスト
(2)宿業の縁は今も巡りて
(3)魔法使いと魔法道具
(4)中庭広場、再会と奇遇と困惑と
(5)アンティーク魔法道具のミステリー

part.14「もつれた意図と謎の追跡*2」

(1)晴れた昼下がりの笑劇(前)
(2)晴れた昼下がりの笑劇(後)
(3)追憶は夕べの風と共に(前)
(4)追憶は夕べの風と共に(後)
(5)星に願いを、裏の高難度クエスト

part.15「予兆:風雲、急を告げる」

(1)目下の問題点の提示と検討
(2)古代遺物《雷撃扇》
(3)窓の外には怪しい人影
(4)ラウンジ:もうひとつの邂逅(前)
(5)ラウンジ:もうひとつの邂逅(中)
(6)ラウンジ:もうひとつの邂逅(後)

part.16「かく示された連鎖*1」

(1)朝の会話:選択と行動が分けたもの
(2)容疑者たちの証言のおさらい
(3)王妃の中庭:密室の答え
(4)再びの地下牢
(5)地下牢:前哨戦(前)
(6)地下牢:前哨戦(中)
(7)地下牢:前哨戦(後)

part.17「かく示された連鎖*2」

(1)今ひとたびの邂逅と分岐
(2)追いつ追われつ(前)
(3)追いつ追われつ(後)
(4)大広間:右や左の緒戦展開(前)
(5)大広間:右や左の緒戦展開(後)
(6)入れ替わり立ち替わり(前)
(7)入れ替わり立ち替わり(後)

part.18「凶星乱舞曲」

(1)怪しすぎる控え室
(2)注文の多い曲がり角(前)
(3)注文の多い曲がり角(後)
(4)尾行する者、問答する者
(5)にわか裂け目を分け出でし
(6)天窓の上と下、四方(よも)の対決(前)
(7)天窓の上と下、四方(よも)の対決(後)

part.19「敷波の行方*1」

(1)対決の後のミッシング・リンク(前)
(2)対決の後のミッシング・リンク(後)
(3)移動は捕り物を添えて(前)
(4)移動は捕り物を添えて(後)
(5)捕り物の残りと、その後
(6)表と裏の時系列(前)
(7)表と裏の時系列(中)
(8)表と裏の時系列(後)

part.20「敷波の行方*2」

(1)奪い、また与えしもの(前)
(2)奪い、また与えしもの(後)
(3)虚実の狭間の結節点(前)
(4)虚実の狭間の結節点(後)
(5)暮れなずむ二重の情景(前)
(6)暮れなずむ二重の情景(後)
(7)それぞれの岸辺
(8)名も無き補遺

《通知》「小説家になろう」にて小説版を公開中/Nコードn1606ep


『花の影を慕いて』(制作期間=2013年8月上旬-2014年8月中旬・完成)

表紙
◆序章.雪闇のプロローグ
小説版.序章
コミック版…(全2頁) 《画像一括版
◆第一章.ミステリー・クロス
小説版.第一章
コミック版…(全56頁) 《画像一括版1》 《画像一括版2
◆第二章.忘れえぬ面影
小説版.第二章
コミック版…(全64頁) 《画像一括版1》 《画像一括版2》 《画像一括版3
◆第三章.庭園ラプソディ
小説版.第三章
コミック版…(全64頁) 《画像一括版1》 《画像一括版2》 《画像一括版3
◆第四章.レディ・アメジスト
小説版.第四章
コミック版…(全64頁) 《画像一括版1》 《画像一括版2》 《画像一括版3
◆第五章.仮面舞踏会
小説版.第五章
コミック版…(全64頁) 《画像一括版1》 《画像一括版2》 《画像一括版3
◆第六章.追憶ラビリンス
小説版.第六章
コミック版…(全64頁) 《画像一括版1》 《画像一括版2》 《画像一括版3
◆第七章.時の娘
小説版.第七章
コミック版…(全92頁) 《画像一括版1》 《画像一括版2》 《画像一括版3》 《画像一括版4
◆終章.(全4頁).夕映のエピローグ
小説版.終章
コミック版…(全4頁) 《画像一括版

◆小説版.余話―《「春の事件」前日談…少年と子犬のランデブー

《補遺》物語と平行する詩歌作品(当サイト制作) 「花の影を慕いて」があります

《通知》「小説家になろう」にて小説版を公開中/Nコードn5933do

コメディ推理小説:妖怪探偵・猫天狗シリーズ

妖怪隠密・猫天狗が笑う!〜ウサミミ地蔵の不可思議を起こせし事

道照(どうしょう)は、豪雪地帯の山腹にポツンとある寺社で修行する青年僧だ。 師匠と兄弟子は、お国のお殿様からの急な仕事の依頼で山を降りており、道照が一人で留守番をしている。 静かな留守番の日々…の筈だったが、その日、吹雪の夜が明けると――山の方からデカい雪玉が転がって来て、お堂に突っ込んで来たのだ! その雪玉の正体は…そして、続いて寺社の居候となった謎のウサミミ少女の背後には、何やら不穏な事情があるようで…?!

妖怪探偵・猫天狗が飛ぶ!〜波打ち際の"禊"事件

「あなたの死亡原因は?」と聞かれた。しかも死亡報告書によれば「不明ながら殺人の可能性あり」なる追記項目があるそうだ。 この事実に納得できない古代博士は、99歳の老体にむちうって自分の死亡原因の解明に乗り出した。 霊体になった古代博士の協力者は、妖怪変化・6本の尾を持つ猫天狗。猫天狗は、古代博士を助けて、八面六"尾"の大活躍をする!

妖怪探偵・猫天狗が走る!〜ご近所様の殺人事件

目暮啓司(めぐれ・けいじ)は天才プロフェッショナルな空き巣だ。 今日のターゲットに定めたのは、閑静な住宅街。いつものように人通りが少なくなる時間帯、目暮啓司はサラリーマンに変装し、住宅街に乗り込んだ。 ふとしたことで、ある会話をこっそりと見聞きする目暮啓司。その後ろでは、奇怪な灰色ネコが金色の目をピッカピカと光らせていた! 次々起こる想定外の出来事の末に、何故か目暮啓司はカレーをご馳走になったが…その時、近所の家から叫び声がした。 「人殺しだ!」殺人事件発生か?!


§総目次§
物語ノ岸辺物語ノ本流物語ノ時空物語ノ拾遺